アルミ・ステンレスの板金・溶接・組立加工のことなら大阪府大阪市の株式会社坂口製作所におまかせください。

  • “不可能”を“可能”にするアルミ・ステンレス加工のトップランナー
qrcode.png
https://sakaguchi-ss.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社坂口製作所
【本 社】
〒557-0054
大阪府大阪市西成区千本中2丁目
4番14号
TEL.06-6661-7007
FAX.06-6659-3030
 
【和歌山工場】
〒643-0521
和歌山県有田郡有田川町清水877-1
TEL.0737-25-1150
FAX.0737-25-1152
046370
 
 

株式会社坂口製作所からのお知らせ

株式会社坂口製作所からのお知らせ
 
「事業継続力強化計画」の認定を取得しました
2020-02-28
 「事業継続力強化計画」とは、中小企業が自然災害等による事業活動への影響を軽減することを目指し、事業活動の継続に向けた取組みを計画するものです。
経済産業大臣から計画の認定を受けた中小企業は、防災・減災設備に対する税制優遇、低利融資、補助金(ものづくり補助金等)の審査上の加点等の支援を受けることができます。
 計画に記載する取組みは、例えば、災害時における従業員の避難、災害状況把握、災害時における社内体制の設定などの初動対策に加え、人員、設備、資金繰り、情報保全などで必要な対策の検討、従業員への訓練や計画の見直し等の実効性の確保などを計画に盛り込むこととなります。(出展:経済産業省 関東経済産業局)
 
 このような制度があることを知り、弊社も申請したところ、令和2年1月21日付けをもって認定を受けました。
 
第32回アマダ優秀板金製品技能フェアで"技能賞"に選ばれました
2020-02-21
表記コンテストで、弊社出展作品が"技能賞"を獲得しました。
 
真1は弊社作品「○□(マルシカク)」を斜め上から撮影したものですが、手前にある部材の開口部断面は正方形(四角形)に見えるのに、鏡面仕上げの背板に映った姿は円になっているのがお分かりになるでしょうか?
 
ところが、実際の断面形状は四角でも円でもありません。写真2は上記写真の手前の部材を真上から撮影したものですが、ラグビーボールを縦に押し潰したような形状になっています。
 
一方、写真3は本作品を真横から撮影したものです。写真3の左側が背板側になります。このように高さも連続的に変化した形状になっています。
 
では、なぜ、このような形状が四角に見えたり、円に見えたりするのでしょうか?それは、錯視(さくし)の効果を利用しているからです。錯視とは、物理的な計測手段で測られた長さ、大きさ、角度、方向ないしはそれらの幾何学的な関係が、ある種の条件のもとで、それとは著しく食い違って見える現象のことで、平たく言えば目の錯覚です。
 
もちろん、錯視効果を最大化にするには、加工精度も重要なポイントとなります。本作品では曲げ幅、曲げRが連続的に変化します。この滑らかな曲線形状を形成できるよう、調整に時間を掛けて曲げ加工を行いました。
 
消防団協力事業所表示証交付式に出席しました
2019-12-23
 12月20日、霞ヶ関の中央合同庁舎第2号館で開催された「令和元年度全国消防団員意見発表会、消防団等地域活動表彰式及び消防庁消防団協力事業所表示証交付式」において、弊社は全国から消防団協力事業所に選ばれた38事業所を代表し、消防庁長官より壇上で表示証を交付頂きました。
 消防団は地域の安全を守る重要な組織ですが、高齢化や人口減少に伴い団員数も減っているそうです。
微力ではありますが、弊社は行政や地域住民と連携し、安心・安全に暮らせる地域社会の構築に貢献していきたいと思います。
 
社長インタビューが掲載されました。
2019-12-23
 この度、大阪府中小企業家同友会が発行している月刊誌に弊社社長のインタビューを掲載して頂きました。
 
「わかやま就職フェア」に出展します
2019-12-16
 一般求職者および来春の新卒者(高校生以上)を対象とした合同企業説明会への参加が決定しました。
弊社では来年4月から和歌山工場で働いていただける方を募集中です。
男女問わず、ものづくりが好きな方はぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。
 
年末年始 休暇のお知らせ
2019-12-04
下記のように年末年始の休暇を実施いたしますので、ご迷惑ながらご了承下さいますようお願い申し上げます。
 
   2019年12月29日 ~ 2020年1月5日
 
新年は1月6日より営業いたします。
来年も相変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
 
※12月28日(土)は午前中のみの営業となります。
 
和歌山県青年技能賞に弊社従業員が選ばれました
2019-11-26
 11月25日、和歌山県庁で優秀技能者の表彰式があり、弊社従業員の杉澤汐美さんが、仁坂知事より和歌山県青年技能賞の表彰を受けました。
 杉澤さんは平成18年4月に弊社和歌山工場に入社、一貫して図面の展開、タレパン及びレーザー加工機のプログラム作成を担当しています。板金や溶接に関する幅広い知識と実績が評価され、今回の受賞に至りました。(前列右から2人目が杉澤さん)
 
自社オリジナル製品「ロウソク立て」
2019-10-29
 弊社と以前お付き合いのあった方からの依頼で、お寺のロウソク立てを製作させていただきました。
錆びないステンレス製ですので、美麗な外観が半永久的に維持されます。また台座の部分が引出しになっていて、溶けたロウを回収できる構造になっています。
本製品に興味のある方は、ぜひ弊社までお問い合わせください!
 その他、弊社加工事例やオリジナル製品についてはページ上部にある「加工事例」よりご覧ください!
 
㈱坂口製作所社員を名乗る迷惑メールについて
2019-10-26
 最近、㈱坂口製作所の社員を名乗る迷惑メールが多発しています。
怪しいメールが届いた場合、絶対に開かず、すぐに削除して頂きますようお願い申し上げます。
 
第14回アルミニウム接合国際会議(INALCO)に出展します。
2019-10-19
 1113日から15日の三日間にわたり、伊藤国際学術研究センター(東京都文京区本郷7-3-1)にて開催される「第14回アルミニウム接合構造国際会議(INALCO)」の展示会場に出展することになりました。いつもの展示会と同じく、溶接サンプル、板金サンプルなどを展示する予定です。
 たくさんの方とお会いできることを楽しみにしております。
<<株式会社坂口製作所>> 〒557-0054 大阪府大阪市西成区千本中2丁目4番14号 TEL:06-6661-7007 FAX:06-6659-3030